元NHK・神田愛花アナ「セント・フォース」入り

 元NHKの神田愛花アナウンサー(32)が、大手芸能事務所「セント・フォース」に所属することが分かりました。

神田愛花

 今年3月末に「もっと活動の幅を広げたい」と同局を退局し、その去就が注目されていました。

複数の芸能事務所からオファー

 退職後にフリーアナウンサー転向を目指していた神田アナは、複数の芸能事務所からオファーがあり所属契約の交渉を行ったという。「やってみたい仕事の方向性が合っているのと、所属アナウンサーが自立して生き生きと働いているので」と「セント・フォース」と契約。神田アナは「報道や情報番組も含めて、いろいろな仕事に挑戦していきたい」と意気込んでいるそうです。

神田愛花

 神田アナは1980年5月29日、神奈川県横浜市出身。学習院大理学部数学科卒業。大学3年時に準ミス学習院に選ばれた。2003年NHKに入局し、初任地は福岡放送局。2007年に東京へ異動しバラエティ番組の司会などで活躍した。

関連記事
Headline

0 Comments