NHK小林千恵アナが結婚!お相手は同僚の大橋信之アナ

 「NHK海外ネットワーク」キャスターでお馴染みの同局の小林千恵アナウンサー(32)が結婚していたことが30日、分かったとスポーツ紙が報じています。

小林千恵

 お相手は福島放送局の大橋信之アナウンサー(42)で、小林アナが02年から04年まで福井放送局に勤務していた時、同僚だった大橋アナと出会ったという。

福井放送局時から交際期間は8年

 報道によると、福井放送局のころにお付き合いをし、今年1月ごろに結婚。交際期間は長く、8年ぐらいとされています。

小林千恵

 小林アナは東京都出身。早稲田大学第一文学部卒業後、02年に入局。現在は東京アナウンス室に所属し、ジョン・カビラ(53)と情報番組「サキどり←」(日曜前8:25)に出演するなど、報道番組からバラエティまでこなせる30代の実力派アナウンサーとして知られています。特技は、寝付きがよいこと、美味しそうに食べること、テニスのサーブ。

 大橋アナは東京都武蔵野市出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、92年に入局。昨年秋まで東京で「おはよう日本」のリポーターを務め、安定したアナウンス力に定評があるそうです。現在は福島放送局に勤務。趣味は、森や野原に出かけて動植物の写真撮影。

関連記事
Headline

0 Comments