TBS加藤シルビアアナ、向井理似のイケメンと半同棲生活

 TBS「みのもんたの朝ズバッ!」でキャスターを務める加藤シルビアアナウンサー(25)が、30代前半のTBS社員と半同棲生活を送っていると2日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じています。

加藤シルビア

 同誌の「加藤シルビア みのもんたも知らない半同棲生活」によると、この男性は俳優の向井理(29)似のイケメンで、男性が担当した番組に加藤アナが出演し意気投合したという。2人が腕を組んで歩く姿や、自宅近くに住む男性の家に通う姿がキャッチされています。
加藤シルビア

 同誌によると、男性は30代前半で、関西出身の一橋大卒。180センチを超える長身に加え、俳優・向井理似のイケメンで、同局系の人気バラエティー番組「ひみつの嵐ちゃん!」を担当している。2人の自宅は車で10分ほどの距離だが、現在では拠点を男性のマンションに移し、“半同せい生活”を送っているという。TBSは「プライベートなことなので、コメントはしません」と回答した。(9/2 daily


TBSテレビ:アナウンスBoo!!:加藤シルビア
関連記事
Headline

0 Comments