高橋真麻アナ、IT社長“お持ち帰り”高橋英樹が買った部屋へ

 フジテレビの高橋真麻アナウンサー(29)が、IT企業社長の男性(36)を自宅マンションに“お持ち帰り”していたと、4日発売の週刊誌「女性セブン」が報じています。

高橋真麻

 同誌によると、高橋アナは7月下旬の夜、イケメン男性と都内のワインバーで開かれたパーティーに出席。その後、2人はタクシーで高橋アナのマンションへ向かい、朝まで一緒だったという。そのマンションは父で俳優の高橋英樹さん(67)が購入したそうで、一人娘で「恋愛経験ゼロ」というだけに心配でしょうね。
高橋真麻

 お相手の男性は、取締役だった2つの企業を2000年に54億円で売却し、数億円の資産を持つセレブという。

 2004年入社の真麻アナはこれまで、浮いた話は報じられなかった。その理由のひとつに一人娘を溺愛する父、英樹と母で元女優、美恵子さん(63)の存在がある。両親にとって3度の流産を乗り越え授かった子供だけに親子の絆は強く、関係者によると、真麻アナは大切に育ててくれた両親を悲しませたくないという思いから恋愛には慎重だったという。

 今回の報道についてフジテレビは「プライベートなことなので答えられません」。英樹の所属事務所は「報道内容が未確認なので、コメントは差し控える」としている。(8/4 sanspo


家族上手に生きる―妻はアンコ 夫はおモチ
家族上手に生きる―妻はアンコ 夫はおモチ
関連記事
Headline

1 Comments

  

IT社長って胡散臭すぎるから軽くは警戒しないとな
ってかどこにでもIT社長はいるんだなぁ

  • 2011/08/04 (Thu) 12:16
  • REPLY