大橋未歩アナがブログで地震被災経験を語る

 兵庫県神戸市出身のテレビ東京の大橋未歩アナウンサー(32)は、1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災の被災経験を持っているそうです。



 テレビ東京アナウンサーパークの大橋アナのブログに「こんな時だからこそ。」というタイトルで自らの経験にもとずいた、地震対策や、被災生活の心得などが書かれてますので、参考になると思います。

伝えたいことがあります。

私は15歳の時、兵庫県神戸市須磨区で

阪神淡路大震災に遭い、被災生活を送りました。

だからといって、この度の地震で被災された方々の苦しみを

理解できるなど、到底思えません。

ですが、

食料、水、電気、ガスがなく

毎日寒くて眠れなかったことや

3週間お風呂に入れなかったことや

本気で死を覚悟したあの瞬間を

16年経た今も、忘れられません。


アナウンサーパーク:テレビ東京 大橋未歩BLOG
Announcer Park(アナウンサーパーク):テレビ東京
関連記事
Headline

0 Comments