「スーパーニュース」後任は梅津弥英子か若手アナ起用か?

 フジテレビの報道・情報番組「スーパーニュース」のキャスター長野翼アナ(29)が今年3月末で退社する。その後任と噂されているのが、ベテランの梅津弥英子アナ(32)のようです。

梅津弥英子

 梅津アナは2005年に同局のディレクターと結婚し2児を出産。2010年に復帰後は同番組の「WEEKEND」を担当している。
 
 また長野アナの代行経験のある同番組の「フィールドキャスター」を担当する大島由香里アナ(26)、椿原慶子アナ(25)などの若手アナが起用される可能性もあるかもしれません。

 長野アナといえば、フジではその実力が多いに評価されている女子アナ。「他のアナウンサーの結婚式の時に、アナウンス部のメンバーがみんな参加するのですが、彼女は留守番になる。これは何かの時に安心して対応をまかせられると評価されていたから」(番組関係者)

 気になるのは、これほど信頼されていた長野アナに変わり、『スーパーニュース』のキャスターに就任するのは誰かということだ。「『スーパーニュース』には若手アナも多数起用されていますが、まだ経験不足。ウワサになっているのはFNNスーパーニュースWEEKENDの梅津弥英子アナです。週末は担当していたので安定感はあるでしょう」(番組関係者)

 しかし、フジのアナウンサーに対してはこんな意見も。「高島彩に続き、長野翼の退社。正直、フジのアナウンス部は人材不足に陥っている」(番組関係者)。(1/19 news.livedoor


梅津弥英子アナ
梅津弥英子

大島由香里アナ
大島由香里

椿原慶子アナ
椿原慶子
関連記事
Headline

1 Comments

名無しさん@ニュース2ちゃん

長野さん、1日も早くテレビ界から降板して下さい。無愛想で無表情・冷めた表情は不愉快。

  • 2011/03/31 (Thu) 16:08
  • REPLY