Home > 女子アナ全般 > ハーフの女子アナ起用でテレビ局イメージ戦略

ハーフの女子アナ起用でテレビ局イメージ戦略

 TBS系「朝ズバッ!」に出演している入社1年目の新人アナウンサー小林悠(TBS)は、日米のハーフでその美貌が注目されている。

小林悠

 ハーフの人気女子アナの先駆者でもある滝川クリステル(フリー)をはじめ、葉山エレーヌ(日本テレビ)、加藤シルビア(TBS)など、ハーフの女子アナが起用される傾向が見られる。

 外国人とのインタビューに際し通訳を介さず直接取材できる人材としての帰国子女や海外留学経験者と同等の理由で採用されているが、日本人のハーフに対するイメージと番組起用の際ファッションモデル並の顔立ちが求められた結果ハーフの採用が多くなっている。滝クリ、葉山などは当初は日本名で活動していたが、局のイメージ戦略のために意図的に外国名を名乗っている。
滝川クリステル(フリー) 父はフランス人、母は日本人。
滝川クリステル

葉山エレーヌ(日本テレビ) 父は日本人、母はフランス人
葉山エレーヌ

加藤シルビア(TBS) 父は日本人、母はポーランド人
加藤シルビア

小林悠(TBS) 父はアメリカ人、母は日本人
小林悠

女子アナ全般の関連記事

Headline

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://joshianastyle.blog17.fc2.com/tb.php/560-c5fe2177
Listed below are links to weblogs that reference
ハーフの女子アナ起用でテレビ局イメージ戦略 from 女子アナStyle

Home > 女子アナ全般 > ハーフの女子アナ起用でテレビ局イメージ戦略

Search
Sponsored Links
Advertisement
PR
Access Ranking
Blog Ranking
アナウンサー - 人気ブログランキング
女子アナ・アナウンサー - 芸能ブログ村
アナウンサー ランキング - FC2ブログランキング
Feeds
Meta
Links
Counter
Related Website
あわせて読みたい
Others
track feed
フィードメーター - 女子アナStyle

Return to page top

ACR WEB ACR WEB ACR WEB Related Posts with Thumbnails