日テレ・宮崎宣子アナ「体調不良」で番組降板

 日本テレビの宮崎宣子アナウンサー(31)が、レギュラー番組の「Oha!4(おはよん)NEWS LIVE」(月~金曜前4:00)を降板したそうです。

宮崎宣子

 宮崎アナは昨年6月に顎(がく)関節症のため4番組を降板。今年4月に「おはよん」のレギュラーとして出演していたが、9月末から仕事を休んでいた。現在、会社も休んでおり復帰時期は未定。原因は体調不良で、宮崎アナ本人は周囲に「自律神経失調症になった」と話しているようです。

 ホームページの「プロデューサー日記」によると、「9月末以来の宮崎宣子アナウンサーのお休みについて このHPにも多くの方から『どうしたんですか?』とお問い合わせを頂いていました。この間、宮崎アナは体調不良のため経過を観察していましたが、このたび番組を降板することになりました」と報告した。

 宮崎アナは、8年前に日テレ入社。昨年6月に顎(がく)関節症のため休養後、同番組に復帰したが9月末から休んでいた。HPには安否を尋ねる視聴者からの問い合わせもあったという。同アナはHPのプロフィルで健康・美容法について「ストレスをためないこと」、キャスターにならなかったら「(父親と同じ)学校の先生」と答えていた。(10/19 sanspo

関連記事
Headline

0 Comments