Home > フジテレビ > 高島彩さんは“史上最強の女子アナ”大塚アナ

高島彩さんは“史上最強の女子アナ”大塚アナ

 年内にフジテレビ退社が決まっている高島彩アナウンサー(31)が1日、7年間メインキャスターを務めた「めざましテレビ」で最後の出演を果たした。

高島彩

 一緒に番組を担当してきた大塚範一アナウンサー(62)は「高島さんは史上最強の女子アナ」と言葉を送った。番組が朝の情報番組の中で、高視聴率を得ている原動力だった強調。「放送界の宝。選ばれた存在」と高島アナを絶賛した。高島アナは番組の最後では、両目から涙をあふれさせながら「みんなが助けてくれた。卒業しても、めざましファミリーでいたい」と語ったそうです。
高島彩

 高島さんが「めざまし」に入ってきた時は24歳になったばかりの若さでしたよね。それから日々、成長を重ねてきて、ナンバーワンアナウンサーになった。それから、私たちのみんなの誇りでありました。

 高島さんは史上最強の女子アナ。私は1800回に上る朝を一緒に過ごしてきた。ナレーション、インタビュー、そういったものに感情を込めることはプロならできることですが、高島さんの仕事には、そこに心や思いがこもっています。熱かったり、優しかったり、温かかったり、厳しかったり、このことが、視聴者を引きつけていました。

 多忙を極めるなか、将来役に立つだろうと介護の資格を取りにいったり、あるいは、若くして亡くなったお父様の御前に足繁く通って日々のことを報告する。そういった温もりのある心が取材先の人の心を開かせて本音を語らせ、多くの人々の共感を得るような素晴らしいコメントにつながっていたと思います。

 「めざましテレビ」の歴史の中で、いま最も高い支持をこの番組が得て、信頼を勝ち得ているのは、高島さんの力が大きかったように思います。

 深夜の収録から寝ないで「めざまし」に駆けつけて、見事に疲れを感じさせないで番組をやり終えた。そういった忙しさに耐えに耐えて、見事に役割を果たして番組を去っていきます。この後、少しだけ休んで下さい。でも、高島さんは放送界に限らず、選ばれた存在なんです。高島さんには本当の休息はないかもしれません。大いなる活躍を一人のファンとして、これからも期待し、見守っていきたいと思います。(10/1 sanspo


高島彩

イロドリ iRoDoRi?明日という日に彩りを添えて?
イロドリ iRoDoRi?明日という日に彩りを添えて?

フジテレビの関連記事

Headline

Comments:1

よる URL 2010-10-02 (土) 02:53

大塚と結婚でしたって落ちだったらおもしろかったのに

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://joshianastyle.blog17.fc2.com/tb.php/473-61551680
Listed below are links to weblogs that reference
高島彩さんは“史上最強の女子アナ”大塚アナ from 女子アナStyle

Home > フジテレビ > 高島彩さんは“史上最強の女子アナ”大塚アナ

Search
Sponsored Links
Advertisement
PR
Access Ranking
Blog Ranking
アナウンサー - 人気ブログランキング
女子アナ・アナウンサー - 芸能ブログ村
アナウンサー ランキング - FC2ブログランキング
Feeds
Meta
Links
Counter
Related Website
あわせて読みたい
Others
track feed
フィードメーター - 女子アナStyle

Return to page top

ACR WEB ACR WEB ACR WEB Related Posts with Thumbnails