NHK有働由美子アナ、朝からぶっちゃけトークが話題に!

 NHKの朝の情報番組「あさイチ」(総合、月~金曜午前8:15~9:54)放送で、司会を務める、有働由美子アナ(41)のぶっちゃけトークが話題のようです。

 夫婦の性に関する話題など、朝から取り上げるには何とも柔軟な編成で、V6の井ノ原快彦さん(34)をキャスターに起用し、視聴率も民放ワイドショーに負けない数字を記録しているようです。

有働由美子

 有働アナは、アメリカ総局(ニューヨーク)から東京勤務に復帰し、春からの同番組に出演しているが、番組の中で何度も「私のようなアラフォーの独身女子としては」と発言をするなど、自らを飾らない様子。また、最近では番組中の脇汗がすごいとネットで話題になるなど、何かと人気者のようです。
有働由美子 井ノ原快彦

 “正直さ”ゆえのハプニングも。夫婦の性に関する話題で「性交渉は回数ではなく、いかにお互いが向き合うか」と話したゲストに、思わず「やりゃいい、ってもんじゃないですよね」と発言。「すごい数のメールが来ちゃった。やっぱり失言だったかな~」とテレ笑いを浮かべた。

 「でも、それで嫌われたら、それは切ってもらえばいい。そういう吹っ切れ感はあります」

 吹っ切れたような、ぶっちゃけ感。40代突入ととともに、「ニューヨーク赴任が大きかった」という。「NHK」も「有働由美子」も通用しない世界。中継の申請手続きから、すべて1人で行った。しかも半分以上はアッサリと断られた。

 「最初の半年は本当にニューヨークが嫌いで、『交通事故に遭えば日本に帰れる』と本気で考えた。500円ハゲ(円形脱毛)もできたんです」。そんな生活が、気づけば約3年。「最後は取材を断られるのが快感になった」ほどだ。

 「日本では『NHKの有働』に甘んじていたと思う。それを捨てて、自分自身でぶつかっていって、解放されて自由になったんです」

 吹っ切れたついで?に結婚の話題をふると、NYでは本気で婚活したと明かす。「婚活サイトに登録までして…。でも、写真を載せたら日本人がアクセスしてきたので、慌てて引き下がりました」と大笑いした。

 「今はそんな心の余裕もなく、『あさイチ』に全力投球。アナウンサー歴20年目ですけど、すべて犠牲にして仕事してきた。本当に仕事しかしてないです」

 名前通り、働く有るのみ? 解放され、自由になった有働アナは、毎日朝から突っ走る。(6/27 sanspo

関連記事
Headline

1 Comments

名無しさん

有働アナはNHKの代表だ