Home > 女子アナ全般 > 小正裕佳子ら09年新人アナは高学歴、美人、実力派揃い!

小正裕佳子ら09年新人アナは高学歴、美人、実力派揃い!

NHK初のアイドル・小正、実力派なら日テレ・上田、ルックスならフジ・松村


 放送各局は出演料がかからない局アナを前面に出す“女子アナ戦略”を展開中。女子アナになるには1000倍ともいわれる競争を勝ち抜く必要があるが、今年は例年以上に新人アナの“当たり年”といえそうだ。

 中でも逸材との呼び声が高いのがNHKの小正裕佳子(25)。同局初のアイドルアナといわれ、早くも将来を期待されているという。評判になっているのがその経歴で、兵庫県の神戸女学院高から、1浪して東大理科II類に合格。医学部健康科学・看護学科を首席で卒業し、さらに大学院医学系研究科に進んだ。

アナウンサーになる!

すごいのは学歴だけではない。


「大学入学直後の03年に『ミス東大』に選出され、同年の『ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト』でもグランプリを獲得しました。そんな彼女をメディアが放っておくわけがなく、小正は学生時代に雑誌『KING』の読者モデルを務め、BS日テレの『頭脳バトルBRAIN―X』、文化放送『くにまるワイド ごぜんさま~』にレギュラー出演しました。その一方で東大弁論部にも所属し、全国学生弁論大会では3位に入賞。まさに才色兼備といえます」(制作会社スタッフ)

 さて、新人アナの豊作年である今春はほかにも注目株がいる。ルックスなら松村未央(22)だ。慶応大法学部を卒業し、フジテレビに入社した。

「松村は大学時代にテニスサークルに所属。他大学との対外試合で活躍したスポーツウーマンです。しかし、外見はおっとりしていて、慶大内には彼女のファンが多く、ファンクラブができたほど。フジは松村のアイドル性を評価しているといい、生野陽子の『ショーパン』、加藤綾子の『カトパン』に続く冠番組を松村に持たせると噂されています」(女子アナウオッチャー)

 最後は実力派の日本テレビの上田まりえ(22)。女子アナでは珍しい専修大卒で、同大の専門職養成講座「アナウンサーへの道」でアナウンス技術を叩き込まれたとか。今年2月には大学在学中にもかかわらず、「横浜国際女子駅伝」の実況を任された。(4/13 ゲンダイネット)

 先週発売の週刊新潮に、膳場貴子に新人アナ「東大医学部看護学科」は女子アナ「登竜門」ってのが載ってました。

女子アナ全般の関連記事

Headline

Comments:1

人気 URL 2009-08-02 (日) 18:04

小正ちゃん、いいよね~。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://joshianastyle.blog17.fc2.com/tb.php/280-dac61941
Listed below are links to weblogs that reference
小正裕佳子ら09年新人アナは高学歴、美人、実力派揃い! from 女子アナStyle

Home > 女子アナ全般 > 小正裕佳子ら09年新人アナは高学歴、美人、実力派揃い!

Search
Sponsored Links
Advertisement
PR
Access Ranking
Blog Ranking
アナウンサー - 人気ブログランキング
女子アナ・アナウンサー - 芸能ブログ村
アナウンサー ランキング - FC2ブログランキング
Feeds
Meta
Links
Counter
Related Website
あわせて読みたい
Others
track feed
フィードメーター - 女子アナStyle

Return to page top

ACR WEB ACR WEB ACR WEB Related Posts with Thumbnails