首位打者を射止めたテレ東・大竹佐知アナの選球眼

 中日の井端がテレビ朝日の河野アナと結婚。またしても野球選手と女子アナのカップルが誕生したが、今年にもゴールインかと囁かれているのが、ヤクルトの青木宣親(27)とテレビ東京の大竹佐知アナ(25)だ。

大竹佐知

 2人の親密交際が発覚したのは昨年5月のこと。青木は「彼女の人柄にひかれた。真剣にお付き合いさせてもらっている」とベタ惚れの様子。
 テレ東の女子アナといえば、ヤクルトの城石(年俸2880万円)と結婚した大橋アナ、オフに巨人から日本ハムに移籍した林(同3500万円)と結婚した亀井アナ(現在は退職)がいる。
 しかし、選手としての“格”からいえば年俸2億4200万円の青木がダントツ。WBCにも招集され、先輩アナを尻目に大竹は鼻高々だろう。
「実は大竹アナは青木の前にも野球選手といい仲だったんですよ」と言うのはさる球界関係者。この関係者によると、大竹の“元カレ”というのは某チームの主力投手A。
「デートを重ねていいムードになったのに、青木からアプローチされた大竹がAを袖にしたそうです」(前出の関係者)
 Aは振られたショックが影響したのか、昨季は自慢の速球が走らずボロボロ。年俸も大幅にダウンしてしまった。
 大竹アナは青木並みの選球眼の持ち主のようだ。(ゲンダイネット)

 振られた某チームの主力投手Aって、ヤクルトからどっかのチームに移籍でもした選手のことかな(´・ω・`)
関連記事
Headline

1 Comments

狛江犬

河野アナ・井端選手の結婚は、両方のファンだけにショックでした。
テレ東といえば、関川(現・楽天打撃コーチ補佐)と結婚した
家森さんがいますね。これも両方のファンだっただけにショックでした。

  • 2009/02/05 (Thu) 22:50
  • REPLY