竹内由恵アナが「熱闘甲子園」登板

 テレビ朝日系「熱闘甲子園」(8月8日スタート)の新キャスターに、テレビ朝日の竹内由恵アナウンサー(27)が就くことが18日、分かりました。

竹内由恵

 昨夏からコンビを組む工藤公康(50)、長島三奈(45)両キャスターと共に、同番組の新たな顔となる。

いつかまた携わりたいと思っていました

 現在、スポーツではサッカーの取材が多い竹内アナは、甲子園取材を入社した08年に経験。「原点」とも言える場所に戻ることになり「入社して初めて携わった仕事が『速報!甲子園への道』でした。いつかまた携わりたいと思っていました」と喜んだという。

竹内由恵

 19日付の日刊スポーツによると、同局人気アナの竹内アナの起用理由について、番組プロデューサーは「熱闘甲子園を見たことがない視聴者を新たに獲得するという狙いもあります」とコメント。視聴者拡大のための新たな同番組、試みとして、フェイスブックやツイッターに竹内アナら出演者がコメントすることも検討中だそうです。

関連記事

熱闘甲子園 2012 [DVD]
熱闘甲子園 2012 [DVD]

関連記事
Headline

0 Comments