NHK杉浦友紀アナ熱愛報道!お相手は30代番組ディレクター

 NHKの杉浦友紀アナウンサー(30)と、30代のテレビ番組ディレクターとの熱愛を、24日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じています。

杉浦友紀

 杉浦アナは4月から、同局のスポーツ番組「サタデースポーツ」「サンデースポーツ」のメインキャスターを務めています。

誕生日に“お泊まり愛”半同棲状態

 同誌によると、杉浦アナが30歳の誕生日を迎えた5月14日夜のこと。彼女は都内の自宅マンションからイケメン男性と姿を現したという。お相手は30代のテレビディレクター。2人は深夜に再び彼女のマンション前で待ち合わせると、そのまま部屋に入っていったという。

杉浦友紀

 ある日は仕事帰りに待ち合わせて一緒に帰宅したり、またある日は食事を楽しんだ後レンタルビデオ店で映画を選んで帰ったりと、半同棲状態のようだとしています。2人を知るテレビ関係者によると、男性が日本テレビ系バラエティ番組の担当者と明かしているという。同誌には、都内を相合い傘で歩く様子や、手をつないでデートする写真が掲載されており、写真を見る限り親密交際中であることは明らかのようです。

関連記事

関連記事
Headline

0 Comments