台湾のお天気アイドル、気象予報士試験を受験!

 台湾のお天気アイドル7人組、ウェザーガールズが来年1月に気象予報士の試験を受けることが11日、分かりました。

恋のラブサンシャイン (初回限定盤)

 歌って踊りながら、天気予報を伝えるパフォーマンスでブレーク中だが、合格率5%という日本の難関国家試験合格を目指し勉強するという。

合格は極めて険しい道のり

 ウェザーガールズは台湾のお天気番組で踊りながら予報を伝える姿が話題を集め、昨年10月にシングル「恋の天気予報」で日本デビュー。徐々にイベントやテレビ番組の出演が増えているという。

 12日付のサンケイスポーツによると、7人は昨年7月から都内で同居し、日本語は日常生活に支障がないほどまで上達。ひらがなも漢字も読めることから、来年1月の気象予報士の試験に挑戦することを決意したという。

 受験資格の制限がないものの、合格率は5%という狭き門。芸能界ではタレントの石原良純(51)、RAG FAIRの奥村政佳(35)、お笑いコンビ、カラテカの矢部太郎(35)らが資格を取得しているが、日本滞在1年足らずの7人にとって、合格は極めて険しい道のりとなる。

恋の天気予報 (初回限定盤)恋の天気予報 (初回限定盤)
ウェザーガールズ

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 3505

Amazonで詳しく見る

▼ウェザーガールズ「恋のラブサンシャイン」Music Video

関連記事
Headline

0 Comments