佐々木彩アナ「ニュースウオッチ9」フィールドリポーターに

 NHK夜の報道番組「ニュースウオッチ9」のフィールドリポーターを、今年度から佐々木彩アナウンサー(26)が務めています。

佐々木彩

 2011年から2年間、同番組のフィールドリポーターを務めた松村正代アナウンサー(31)の後任。

松村アナから「必携グッズ」教わる

 佐々木アナは、4月に初任地の徳島局から東京に異動となり同番組のフィールドリポーターに。番組ブログによると、3月の終わりからリポートの仕方、機械の使い方など教わっているという。前任の松村アナからは普段持ち歩いているという「メモにマジック、デジカメ、充電器、折り畳み傘、いつでも泊まれるようにポーチ」など「必携グッズ」を教えてもらったという。これから大きなカバンを背負ってどんどん取材に行こうと思っていますと意気込んでいる。

佐々木彩

 佐々木彩(ささき あや)1986年10月1日生まれ、静岡県駿東郡小山町出身。静岡県立沼津東高校、お茶の水女子大学卒業。2009年にNHK入局。徳島局を経て2013年より東京アナウンス室に所属。これまでの出演番組は「着信御礼!ケータイ大喜利」「欽ちゃんのワースト脱出大作戦」など。特技は空手初段、剣道初段。趣味はベランダ菜園、つまみ作り。同期は池田伸子、退職した小正裕佳子。

関連記事
Headline

0 Comments