NHK藤井彩子アナ結婚へ、落語家の古今亭菊之丞と再婚

 NHKの藤井彩子アナウンサー(43)が、落語家の古今亭菊之丞(40)と結婚することが13日、明らかになりました。

藤井彩子

 2人はともに再婚で、昨年5月から交際をスタート。交際期間10カ月でのスピードゴールインとなる。

3年前の番組共演がきっかけ

 2人は近く婚姻届を提出し、3月中に都内のマンションで新婚生活をスタートさせるという。藤井アナは昨年1月に離婚、菊之丞も離婚歴があり、ともに再婚。14日付のスポーツ報知が報じており、2人の出会いは約3年前。NHK・BSの「お好み寄席」で、藤井アナが進行役を務めており、そこに菊之丞が出演したのがきっかけ。

 しばらく友人関係が続いたが、昨年5月に再会。食事などを重ねるうちに交際に発展。昨年末に、菊之丞から「一緒に暮らしませんか」とプロポーズがあり、結婚を決めたという。

藤井彩子

 藤井アナは03年に「おはよう日本」のディレクターと結婚。しかし、勤務時間帯の違いなどですれ違いの生活が続き、昨年1月に離婚。菊之丞は06年に一般女性と結婚したが、その後離婚している。

 藤井アナは「おはよう日本」のスポーツキャスター、「あさイチ」のリポーターなどで知られ、現在はラジオ「すっぴん!」のパーソナリティを務めている。

 菊之丞は随一の古典落語の担い手として知られ、03年に真打ちに昇進。歌舞伎役者のような風貌と巧みな話芸で、男女問わず幅広い世代から人気を誇る。12日に芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞している。

関連記事

ステラMOOK NHKラジオ すっぴん!総力特集
ステラMOOK NHKラジオ すっぴん!総力特集

こういう了見 古今亭菊之丞
こういう了見 古今亭菊之丞

関連記事
Headline

0 Comments