神田愛花アナ、フジ「めざにゅ~」メインキャスターに

 フリーアナウンサーの神田愛花(32)が、4月1日よりフジテレビ系早朝情報番組「めざにゅ~」のメインキャスターに就任することが6日、分かりました。

神田愛花

 神田アナにとっては民放初の帯番組。今月末で同番組を卒業する同局の戸部洋子アナ(32)の後任で、月~水曜を担当する。

一見クールだが、お茶目でキャピキャピな面も

 昨年3月にNHKを退社し、フリーアナウンサーに転身した神田アナは、NHK時代は「爆笑オンエアバトル」の司会などバラエティ番組を中心に活躍。昨年10月から民放初レギュラーのフジ系バラエティ「ワラッタメ天国」の司会を務めているが、今回の「めざにゅ~」でフリー転身後、初の情報番組キャスターを務める。

神田愛花

 7日付のサンケイスポーツが報じており、番組担当について神田アナは、「うれしい気持ちと責任感で胸がいっぱい。等身大の私のまま力まず、一生懸命務めます!」とコメント。同局プロデューサーは、「一見クールですが、お茶目でキャピキャピな面もあり、番組に新風を吹き込んでくれるはず」と期待を寄せているという。

 また、神田アナは、テレビ東京系のBSジャパンで4月1日にスタートする経済ニュース番組「BSニュース 日経プラス10」に、MCとして起用されることも決まっています。

関連記事

神田愛花 2013カレンダー
神田愛花 2013カレンダー

関連記事
Headline

0 Comments