NHK青山祐子アナ、北京五輪聖火ランナーを交代

 チベット問題に端を発して欧米各国で混乱が続く北京五輪聖火リレーだが、今月26日に長野市で行われる同リレーでランナーに選ばれていたNHKの青山祐子アナウンサー(35)が、同局の一橋忠之アナ(31)と交代することが16日分かった。

青山祐子

 一部スポーツ紙によると、青山アナの交代は一連の混乱とは関係がないとしており、青山アナが同局のニュースウオッチ9のスポーツキャスターからニュースキャスターに代わったため、土曜スポーツタイム担当の一橋アナに代わったとしている。

 聖火リレーをめぐっては日本でも終了後の記念イベントを中止するなど厳戒態勢が取られる予定。今やNHKの看板となった青山アナに万が一の事態があっては-と先手を打ったようだ。青山アナは1998年の長野冬季五輪で一度、聖火ランナーを務めている。(4/16 夕刊フジ)

 出発式を行う予定だった善光寺が、スタート地点を辞退する意向を市側に伝えたようですね。
アナウンスルーム NHKアナウンサー 青山祐子
アナウンスルーム NHKアナウンサー 青山祐子 画像
関連記事
Headline

0 Comments