山岸舞彩がNHKレギュラー降板へ!日テレ「ZERO」に移籍

 フリーアナウンサーの山岸舞彩(25)が、4月から日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」のキャスターに起用されることが決まりました。

山岸舞彩

 11年4月からレギュラー出演しているNHKのスポーツニュース番組「サタデースポーツ」と「サンデースポーツ」のキャスターは、3月末で降板するという。

スポーツに特化することなく、様々なニュースを伝えていく

 昨年末、すでに写真週刊誌「フライデー」が、山岸舞彩が日テレ「NEWS ZERO」のキャスターに出演する見込みだと報じていました。

山岸舞彩

 24日付の日刊スポーツによると、「NEWS ZERO」では番組改編期に合わせ、リニューアルを模索。起用でインパクトのあるキャスター候補が数人挙がっていたが、人気、実力、経験を兼ね備えた山岸舞彩に最終的に決定。NHKでの起用とは違い、スポーツに特化することなく、様々なニュースを伝えていくという。

 山岸舞彩はNHKのキャスターとしては珍しく、ミニスカートで番組に出演し美脚を披露。168センチ、股下82センチのプロポーションで視聴者を魅了した。昨年のロンドン五輪では現地キャスターに抜擢され注目を浴びた。

関連記事
Headline

1 Comments

いちたすには

日テレでもミニスカ期待。パンスト足で