テレ朝・市川寛子アナが社内結婚!

 テレビ朝日の市川寛子アナウンサー(32)が結婚することが22日、分かったと23日付の日刊スポーツが報じています。

 お相手は同局の事業系社員で社内恋愛を実らせてのゴールイン。今秋にも婚姻届を提出するとみられる。現在、妊娠はしておらず、結婚後も仕事は続けるという。

報ステ天気担当に起用され、気象予報士資格を取得する努力家

市川寛子

 03年にテレビ朝日に入社した同期の前田有紀アナ(31)大木優紀アナ(31)とともに、ルックスはもちろん、さわやかな雰囲気で人気が高く、入社当時から注目の存在だった。04年4月から同局の看板番組「報道ステーション」の天気コーナーに起用され、仕事帰りの中年男性の心をつかんだ。レギュラー出演をこなして多忙な中、06年には3度目の挑戦で気象予報士の資格を取得するなど努力家の一面もある。勉強熱心で真面目な面も評価され、09年4月からは同番組サブキャスターに抜てきされた。古舘伊知郎メーンキャスターの横でニュースを読み、同局の報道系女性アナを代表する存在になった。現在も「スーパーJチャンネル」を担当しており、報道番組で着々と実力を磨いている。

テレ朝報道の顔、市川寛子アナが社内婚

市川寛子

 このニュースに対しネットでは、「デイトレーダー大田なんとかってのは違うのねw結婚おめ!」「報ステ時代からすでに結婚してるとかいわれつづけてたなw」「デイトレーダーの億の金に色気を示したとかあることないこと書かれていたね。結婚おめでとうございます。」 「この人めっちゃ綺麗だし可愛いよね」「一時期既婚者の噂があったが完全にデマだったんだな。」「俺の由美子がまた後輩に先を越された。さて、やじうまを見てくるか。」「テレ朝は堅実な相手との結婚が多いなあ。」「テレ朝は社内恋愛とか有名人じゃない人と結婚するから好感持てるね。どこぞのセレブ婚ばかりの局とかジャイアンツの選手と結婚する局とは大違い。」との反応。

 市川アナは1979年12月7日、名古屋市生まれ。青山学院大学経済学部卒業。2年時にミス青学。03年テレビ朝日へ入社。04年4月から「報道ステーション」で気象情報を5年間担当、09年から2年間サブキャスターを務めた。現在は「スーパーJチャンネル」の土、日曜キャスター。同期の女子アナは大木優紀、前田有紀。

関連記事

関連記事
Headline

0 Comments