NHK札幌・寺門亜衣子アナ、五輪スタジオキャスターに

 NHK札幌放送局の寺門亜衣子(てらかど あいこ)アナウンサーが、NHK総合オリンピック中継の後半(4日~12日・19時台~深夜)の東京スタジオの進行キャスターを務めています。

寺門亜衣子

 札幌では「ネットワークニュース北海道」、「お元気ですか日本列島」(北海道内ニュース担当)など、主に地域報道番組を担当している。

茨城県生まれで納豆が好物

 寺門アナは、茨城県水戸市出身。早稲田大学政治経済学部卒業。在学中には「BSフジNEWS」の第10期学生キャスターを務めていた。2008年にNHKへ入局。山形放送局を経て、現在は札幌放送局所属。

寺門亜衣子

 父親の仕事の関係で9歳から12歳まで米ワシントンD.C.に在住していたという寺門アナ。茨城県生まれで納豆が好物。趣味は部屋の模様替えと読書。「ケータイ大喜利」新春特番出演や山形放送局での紹介でも本人が認めているが、大変小柄だそうです。

関連記事
Headline

2 Comments

いちたすには

ネットワーク北海道といったら麿だろ

寺門亜依子

寺門亜依子アナウンサーが大好きです